top-notchの意味 ―英語のスラング

ネイティブ・イングリッシュ・スピーカーの英語の先生に以下のように言われた経験はないですか?

<例文1>

You are top-notch!

訳)あなたは最高だよ!

 

英語圏の文化は、何というか褒めて伸ばすという感覚が強いように思います。

 

英語は日本語よりも褒める表現が沢山ありますよね。

例えば、Good job! とか Awesome! とか Nice work! とかです。

 

私の娘がアメリカの幼稚園に行っていたときも、放課後に園庭で遊んでいると、アメリカ人のお母さんが娘さんの一挙手一投足に対して Good job! と言っていましたが、とても良い文化だと思います。

 

top-notch も、この類の表現で「最高だ」とか「一流だ」という意味の形容詞です。

叙述用法でも、限定用法でもどちらでもいけます。

 

大人になってからもこういうことを言われるわけですが、まあお世辞だと分かっていても、悪い気はしませんよね。

 

notch っていうのは木の板の表面などに刻んだV字上の切れ込みを意味します。

イメージしやすい例としては、家の木の柱のそばに、子どもを立たせて、身長の位置を柱に刻んだりすることがありますよね。

 

一番に上に切れ込み(top-notch)があったら、最も背が高いことを意味するわけですから、「最高だ」とか「一番」だとかそういう意味になりますね。

<例文2>

Honda Accord is a kind of top-notch car in Japan.

訳)ホンダ・アコードは日本では高級車の一種です。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。