『確か~だったように思います』と英語で言いたいとき

過去の確からしい事実や経緯などについて、たしか、あの時は~だったように思うのですがと言いた時は “recall ~” を使うとよいでしょう。

 

recall ~” は『意識的に何かを思い出す』という意味で、『単に何かを覚えている』のではありません。

 

recall that S + V : SがVしたことを思い出す

<例文1>

I recall (that) this device was incapable of making voltage adjustments during normal operations.

[訳] たしか、このデバイスは通常動作中に電圧調整する機能はなかったように思います。

<例文2>

I recall (that) this was not be done in the development phase due to the schedule.

[訳] たしか、これはスケジュールの都合により開発フェーズの段階では実施されなかったように思います。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。