『再確認する』と英語で言いたいとき

再確認する』や『もう一度確認する』の英語表現として “reconfirm” という言い方があります。ハイフンを使って “re-confirm” としてもOKです。

 

reconfirm” は他動詞として目的語をとることができます。また、自動詞としての用法もあるので、例えば “let me reconfirm.” というように目的語がなくても文として成立します。

 

<例文1>

Could you reconfirm (that) the accuracy requirements can be supported for this instrument?

この測定器がその精度要件を満足するのかをもう一度確認していただけますか?

<例文2>

We re-confirmed (that) the following capabilities are supported in this product.

本製品には次に示す機能がサポートされていることを再確認しました。

 

 

reconfirm” に似た表現として “double check” という言い方もあります。“double check” も同様に他動詞と自動詞どちらの形もとることができます。また、 “re-confirm” と同様にハイフンを挟んで “double-check” としてもOKです。

<例文3>

This is a critical requirement for the product.
Could you please double check and confirm whether it is true or not?

この件はその製品にとって非常に重要な要求です。
それが本当かどうかをダブルチェックして、確認していただけませんか?



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。