「生産フェーズに入る、量産に移行する」は英語で “go into production”

製品開発では大きく分けて開発フェーズと生産フェーズがあります。

 

まず、開発フェーズでは試作モデルを用いて主に設計品質が作りこまれます。

 

その後、量産モデルにて設計品質と量産品質の両方が確認され、いよいよ生産フェーズに入るのです。

 

生産フェーズ、量産に移行する」は英語で “go into production” と言うことができます。

<例文1>

After this product went into production, we discovered potential security vulnerabilities.

訳)本製品が生産フェーズに移行した後、潜在的なセキュリティ上の脆弱性が見つかりました。

go into” は文字どおり「中に入っていく」です。

 

production” は不可算名詞で「生産そのもの」や「生産工程」などの意味があります。

 

ちなみに“productions” と言ったら可算名詞で「生産された物」となります。

 

discover” は何となくポジティブな印象がありますが、悪いものを「発見する」場合にも使われます。

 

discover” は “dis-cover” で「カバーを取り去る」が元々の意味であり、「元々存在していたが気付かれてなかった事実を発見する」という使われ方をします。

 

よって、“discover” は「潜在的な」という意味の “potential” と相性のいい動詞と言えます。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。