TECH・BIZ・ENG

技術系ビジネスマン向け英語情報 ―Be stronger than your excuses!
MENU


data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

雑談記事一覧

ジブリアニメの「魔女の宅急便-Kiki’s Delivery」を英語で見ていて気付いたのですが、おそのさんとキキのやりとりで以下のような問答があります。「魔女の宅急便-Kiki’s Delivery」からの引用おその:Would you like some coffee?(コーヒーはいかが?)キキ:OK!多くの日本人にとって、キキの「OK」という言い方には多少違和感を感じるのではないかと思いますが...

井上ジョー氏は米国カリフォルニア出身の歌手で、音楽の才能だけでなく英語も日本語も完璧に話せるという非常に多才な人物であります。また歌唱に秀でるだけでなく作詞作曲、はたまた楽器演奏まで全てをこなす井上ジョー氏の代表作は2008年にリリースされた「Closer」という曲です。「Closer」は日本のテレビアニメ「NARUTO疾風伝」のオープニングテーマとして2008年頃に使用されていました。キャッチー...

Sliding scale について知りたいという需要がどの程度あるのか分かりませんが、ちょっと気になったので説明してみたいと思います。Sliding scale とは一言で言うと、「経済の上昇下降に応じて、賃金や税金などの体系をスライドしますよ」ということになります。以下から最低賃金を例にして、もう少し具体的に検討してみます。多くの国々は貧困率というのが問題になっています。貧困率はある意味、治安...

Slantie は『乾杯』を意味するゲール語(Gaelic)です。日本でもアイリッシュ・パブなどに行くと Slantie を聞く事があるかもしれません。主にアイルランドとかスコットランドで乾杯の合図に使われています。発音はなんか色々あるみたいですが、私の友人のアイルランド系アメリカ人は「スランシャ」と発音していました。他にも「スランチェ」と発話する人もいるみたいですね。日本語で言うところの『乾杯』...

趣味の洋楽を話題にして、語彙を増やそう!というのが本コーナーの趣旨です。さーて、使えるものは何でも使いますよ。今回は、2011年にプログレメンタルおじさんコンビ Arch/Mathos が手がけた最初で最後になるかもしれない名盤、いや〜神盤とすら言ってもいいでしょう! Sympathetic Resonance について取り上げてみたいと思います。Sympathetic Resonance という...

このページの先頭へ