Checking for understanding ってどういう意味?

Checking for understanding は決まり文句的な表現でして、要するに『自分が、もしくは相手が、ちゃんと理解できているかをチェックする』というような意味です。

例えば、以下のような使い方をします。ここでは、自分の理解が合っているかを確認したいのですが・・・という文脈で使っています。

《例文》

Checking for understanding, do you mean the roll nip pressure is too high? or too low for the new material?

訳) 理解できてるか確認したいのですが、新しい材料にとって、ロールのニップ圧が高すぎるのですか?それとも低すぎるのですか?


コメントは受け付けていません。