『オペミスを避ける』って英語でどう言う?

実は「オペミス」は、和製英語であり、たとえ「オペレーション ミス」と発音したとしても、英語圏の人たちには通じません。

 

「オペミス」は、英語は、

  • operational errors
  • human errors
  • human-induced errors

などの表現になります。

《例文》

To avoid human-induced errors, we need minimum steps to be performed by the service persons.

訳)オペミスを避けるために、サービスマンによって実行される作業は最小限の手順にする必要がある。

《ヒント》

  • avoid 〜: 〜を避ける
  • induce: 〜を誘発する
  • perform 〜: 〜を実行する

コメントは受け付けていません。