『他の方法がないか検討します』と英語で言いたいとき

他の方法』を英語化しようと思ったとき、ぱっと思いつくのは

 

another method

 

かもしれない。

 

しかし私の場合、こういった文脈を表現したいとき

 

 another 

 

ではなく

 

alternate 

 

を使用するようにしている。(注意:発音はオルタネイトではなく、オルタニットという感じ)

 

こっちのほうが英語として自然な感じがするためである。

 

alternate とは『代わりとなる』という意味だ。

 

例えば an alternate plan と言うと『ある代案』という意味になる。

 

determine if there is an alternate method: 他の(代わりの)の方法がないか検討する

<例文1>

I will work with the teams to determine if there is an alternate method of capturing the error.

訳)私はチームと一緒に、そのエラーをキャプチャーするための代わりとなる方法がないか検討します。

 

例文1のヒント

  • determine 【他動詞】…を突き止める、正確に知る
  • There is ~【構文】~がある
  • a method of doing: …する方法


data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。