“Strange in my opinion” の意味

ネイティブがたまに口にする “Strange in my opinion” の意味と文法的な構造について説明します。

 

Strange in my opinion” の意味は

個人的には奇妙に思うです。

 

このフレーズはお気付きのとおり完全な文の形になっていません。文法的に足りない部分を補うと、例えば以下のようになります。

That is strange in my opinion.
個人的には、つじつまが合わないように感じます。

 

これは 主語+動詞+補語(形容詞)+副詞句 ですから第2文型です。第2文型は意味上、主語=補語となります。

 

Strange in my opinion” は文頭に本来あるべき “That is” を省略している表現ということになります。

 

例えば、2つの結果があって、それらを総合して何が起こっているのかを想像しようとしたとき、『個人的には、つじつまが合わないように思える』という文脈で “Strange in my opinion” は使われます。

 

That is strange” を別の言い方で表現すると “That does not make sense” つまり『納得できない、道理が通ってない』と同じ意味です。

It seems that the temperature variation problem is back that was fixed with the firmware version 123.45.67.
That result does not make sense. Because there were no problems last month.

ファームウェアバージョン123.45.67で解決した(はずの)例の温度変動の問題が再現したようだ。
この結果には納得できません。なぜなら先月は何も問題なかったからです。

 

in my opinion” は個人的な意見や見解を述べるときのベーシックな決まり文句です。他に似た表現として、

 

  • in my view
  • I believe that…
  • I feel that…
  • I think that…

 

などがあります。これらと同じ意味で、イギリス英語圏の人々は “I reckon that…” とよく言います。

イギリス映画を観ると “I reckon that…” がよく出てくることに気がつくでしょう。アメリカ人は “I reckon” とはあまり言わないです。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。