『以下をおこなった』って英語で何て言いますか?

 

以下をおこなった: performed / carried out the following

<例文1>

To determine the difference between X and Y, we performed / carried out the following:

  • Method A: Compare difference in…
  • Method B: Capture internal data from…

 

訳) XとYの差を計測するために、以下をおこなった。

  • 方法A: …における差を比較
  • 方法B: …から内蔵データの取得

 

例文1は技術系のドキュメントではよくある定型の表現です。

 

まず “To do…” で目的を明示し、そのために以下のことをおこなったとして、下に箇条書きを持ってくるパターンです。

 

the following” の後のコロンは、その下の箇条書きを導入するのに用いています。

 

コロンはその直前の語(例文1の場合はfollowing)を、コロン以下から詳しく説明する、という意味を持ちます。

 

すなわち』という意味合いになります。

 

例文1で最初に “To do…” を持ってきているのは、下に箇条書きを導入したいからという意図もあります。

 

箇条書きを導入するコロンは、“the following” や “as follows” の後に用いられることが多いです。

<例文2>

The detailed instructions are as follows

  1. Open the file.
  2. Click START in the toolbar.
  3. Browse for the file you want to use.
  4. Click OK.

 

determine” は『決める』という意味で最初は覚えることが多いと思いますが、しばしば『計測する』という意味で使われます。

<例文3>

The reflectometer is a portable measuring unit for determining the gloss of paint coatings.

訳) この反射率計は塗料コーティングのグロスを測定するための持ち運び可能な測定器である。

 



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。