take a more in-depth look の意味「もっと詳細に確認する」

take a more in-depth look という言い方は、ネイティブがプレゼンテーション等でよく使う表現です。

 

ありがちな状況としては、まず発表テーマの概要を説明して、その後、詳細について細かく説明するような流れの時に、以下のように言います。

<例文1>

We are going to take a more in-depth look.

訳)もっと詳細に見ていくことしましょう。

 

一見、ややこしく見える take a more in depth look ですが、これの基本形は

 

take a look 「ちょっと見てみる」

 

です。

 

take a look at ~と言うと「~をちょっと見てみる」という意味になります。have a look at ~ と言っても同じ意味になります。

 

この場合の look は名詞なので、形容詞で修飾することが可能です。morein-depthlook を修飾する形容詞です。

 

  • more【形容詞】もっと
  • in-depth【形容詞】詳細な

 

よって、take a more in-depth look で「より詳細に見てみる」という意味になるのです。

 

英語では、名詞を修飾する形容詞は、何個でも連続して使っていいことになっています。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。