『今週、来週のご都合どうですか?』と英語で尋ねてみよう

ここでは What is your availability? という表現について検討してみたいと思います。

 

<例文1>

What is your availability this week (next week)?

訳)今週(来週)のご都合いかがですか?

 

この言い方は、日本人にはちょっと思いつきにくい感じがします。直訳すると「あなたの利用可能性は何ですか?」となり、日本語的には、分かるような分からないようなという感じですが、英語的にはよくある言い方です。

 

これと似たような表現として、

 

Are you available (now)?
訳)(今)いいですか?

 

という言い方もあります。available は「利用可能である」という意味の形容詞です。日本語から考えると、availableavailability も人間に対して使うのはちょっと気が引ける感じがしますが、英語的にはごく自然なのです。

 

<例文2>

He is not available today, so that we will review the document and send the questions by e-mail.

訳)彼は今日欠席しているので、そのドキュメントを確認して質問をメールすることにした。

 



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。