アメリカの電話:地域番号800や900からの着信はたいていセールス・勧誘の電話

日本と同様に、アメリカでも迷惑な電話がかかってくる。

 

例えば、自動車の延長保証をさらに延長しないか等という勧誘。一日5回くらいかかっていることもあり、かなりうっとおしい。

 

なぜか電話主は私の名前と電話番号、さらには私の車の年式まで知っている時がある。。。

誰だ、私の個人情報を売ったのは?

 

アメリカの電話番号には area codes(地域番号)という日本の市外局番に相当するものがあり、この地域番号でアメリカのどの地域からの番号なのか分かる。

 

このような業者の典型的な電話番号は 800 とか 900 から始まる番号で、すなわち地域番号が 800 とか 900 であることを意味している。

 

実は800 とか 900 のエリアコードはどの地域にも属しておらず、コマーシャル利用の特別な番号である。

 

というわけで、このエリアコードからの着信はどうせ勧誘・セールスなので、基本的に無視するのが得策だ。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。