「~を分析する場合」の英語表現。When analyzing + 目的語

「…する場合」や「…するとき」と言いたいときは、たいてい when + doing(動名詞) で表現することが出来ます。 以下例文のように when + doing+ 目的語 は文頭にに置くことが出来ますので、日本語の発想的にも馴染みやすい表現と言えます。文頭に置くときはカンマを入れるようにします。 <例文1> When analyzing a process flo

続きを読む

It is like doing, It is similar to doing の意味「それは~するのと同じような事だよ」

相手に分かりやすく説明したいときに、その人にとって比較的馴染みやすい例を持ち出して、「シンプルに言えばそれと同じような事なんだよ」と言いたいときがあると思います。 そういうとき、英語では以下のような表現があります。 It is like doing It is similar to doing この時の doing は現在分詞ではなく、動名詞です

続きを読む