「確認でき次第」を意味する英語表現 “as soon as I can confirm”

~を確認出来たらすぐに、…」は例えば “as soon as I can confirm ~” という表現が使えます。

<例文>

I will try to share information as soon as I can confirm it is correct.

訳)それが正しいことが確認出来次第、情報共有したいと思います。

 

as soon as” は接続詞なので、その後にS+V+…といった具合に文をとることができて、“as soon as S + V …” は全体で副詞節となります。

 

confirm ~”は「~を確認する」を意味する動詞として、最も日本人に好まれている動詞ではないかと思いますが、日本語の「確認する」のように万能ではないので注意が必要です。

 

confirm” は「既に定義されている前提や仮説や予定などを確認する」という文脈でしか使えないです。

  • 前もって立てた仮説を確認する ⇒ “confirm
  • 前もってしておいた予約を確認する ⇒“confirm
  • 前もって述べた提案を確認する ⇒ “confirm


data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。