Soft opening ってどういう意味ですか?

技術系ビジネスマン向け英語情報: Soft opening ってどういう意味ですか?
MENU

Soft opening ってどういう意味ですか?

 

 

Soft opening はマーケティング手法の一種です。

 

概念的には Pre-launch と似たようなものと言えます。

 

 

雑貨屋とか喫茶店あたりを例に考えて見ましょう。

 

グランド・オープン本番の1, 2週間前とかに、例えば週末2日間だけ営業します。店舗を部分的にオープンさせるやり方もあります。

 

そこで、潜在的な顧客となりえそうな人々にアピールするのが soft opening です。言い換えると「小粒のローンチ」です。

 

<例文1>

 

We are going to do a soft opening next weekend, two weeks before the grand opening.

 

訳)我々は再来週の週末(グランド・オープン2週間前)にソフト・オープンをする予定です。

 

Soft opening では、例えば無料のサンプル品とか、とっておきの商品等をお試し価格で提供します。

 

私が学生の頃、近所のラーメン屋さんが最初の1週間だけ全メニュー半額で提供していました。

 

これも soft opening の一種と言えるでしょう。

 

お客さんに、期間限定で商品を試してもらったり、単に情報を与えることによって、期待を煽ります。

 

その上で、きたるグランド・オープンの成功に向けて弾みをつけるねらいがあります。




このページの先頭へ