Level-headed の意味と使い方についてすこし

あなたがいつも冷静で穏やかななタイプの人だったら、以下のように言ってみてください。

 

<例文1>
I am level-headed.
訳)私は冷静で穏健派だ。

 

level-headedcalm and constant と言い換えることができます。

 

良い意味で感情にムラがなく、冷静で、穏やかであるという意味です。

 

その場の感情に流されて、すぐ怒ったり、泣いたり、叫んだりするような感じじゃないよということになりますね。

 

 

level の3つの意味

ところで、level って何だっけ?という話をしたいと思います、

 

多くの日本人は level を名詞だと思っていると思いますが、実は形容詞であり、動詞でもあります。

 

level の3つの意味をまとめておきましょう。

 

  • 名詞:水準、程度、高さ
  • 形容詞:水平である
  • 動詞:水平にする

 

level-headedlevel は実は形容詞の意味で使われています。
水平な、一定の』という意味ですね。

 

 

headed ってなんだ?

head は『』のことですね。

 

で、headed と言うと『頭の』という意味になります。

 

これは head の形容詞形ですね。

 

頭の』と言われてもあまりピンと来ないと思いますので、いくつか例をあげておきましょう。

 

  • clear-headed: 冴えた頭の
  • empty-headed: からっぽの頭の
  • cool-headed: 冷静な頭の
  • wrong-headed: へねくれた頭の

 

 

<例文2>
Ann is a red-headed girl.
訳)アンは赤毛の女の子です。

 

これで、headed の使い方はなんとなく分かったかと思います。

 

level-headed も上の例の仲間だったんですね。

 

 

矢印付き文字の内容

 

 

この形を覚えておきましょう。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントを残す