「必要性を判断する」の英語表現。calculateで「(予測に基づいて)判断する」

calculate の意味として真っ先に思いつくのは「~を計算する」だと思いますが、実は「(予測に基づいて)判断する」という意味もある。

 

この意味については、あまり学校の教科書などでは出てこないのではないかと感じています。

 

ここでは calculate を用いて「必要性かどうかを判断する」という表現について確認したいと思います。

 

calculate the need 「その必要性を判断する」

<例文1>

I will have to get back to you regarding the requirement for additional parts. We will calculate the need and let you know.

訳) 追加の部品の要求に関して後ほど御社にご連絡する必要があるだろう思います。その必要性を判断して、お知らせします。

※get back to ~: ~に後で連絡する
※need【名詞】必要性

 

ちなみに calculate の語源は「calculus」という古代に使われていた計算用の小石だと云われています。

 

現代における「calculus」の意味は、医療の文脈に置いては「結石」、数学の文脈では「微積分学」を意味します。

 

胆石や腎結石を意味する「calculus」と、計算を意味する「calculate」が同じ語源を持つとは、なかなか面白く感じないでしょうか。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。