「最近、あなたは痩せてきたように見えます」の英語表現

アメリカ人の鉄板ネタの1つは、自分たちの多くは肥満体形であることを持ち出し、自分たちを落として笑いをとることです。

 

米国に住んでいた頃のアメリカ人の友人の1人は、元々 Sales person をやっていましたが、このまま椅子に座った生活が続くと、どんどん太るだけだと言って、心機一転、Stone work の職人に転職していました。その後、彼は本当に体重を落とすことに成功しました。

<例文1>

(It) looks like (that) you are getting thinner (than before).

訳)あなたは最近痩せてきたように見えます。

 

It looks like that節 で、「~であるかように見える」を意味します。

主語の It と接続詞の that は頻繁に省略されます。

like については、あってもなくても、そう意味は変わりません。

 

 

It looks like that節 と同じような表現としては、

 

  • It seems that節
  • It appears that節

 

があり、同じ仲間として覚えておきたい表現です。It looks like that節がもっとも口語的な表現です。

 

また、副詞であれば、

 

  • Seemingly, ~
  • Apparently, ~

 

も同じような感覚で「どうやら~のように見える」という意味で使うことができます。

 

【be getting + 形容詞】の形は、「~になってきている」という文脈でよく使われる表現です。逆に「太ってきている」という言い方に関して言えば、be getting fatter(fat) よりも be getting bigger を使うことが多いです。

 

be getting chubbier(chubby) と言ってもいいです。chubby は「ぽっちゃりしてる」という意味の形容詞で、ネイティブらしい表現という感じがします。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。