non-profit とか not-for-profit の意味について少し

みなさんは、

 

Non-profit company

 

とか

 

Not-for-profit company

 

っていう言い方を見聞きしたことはないでしょうか?

 

実はこれらは『非営利団体』のことを指します。

 

<例文1>

Do you work for a non-profit company?

訳)あなたは非営利団体で働いているのですか?

 

非営利団体とは、つまり『利益』を出さない経営をしています。

 

通常は、

 

利益 = 売り上げ高 - 経費

 

 

となるわけですが、非営利団体は

 

売り上げと経費がとんとんになるような経営をします。

 

非営利団体の例として、例えばアメリカでは学童保育を運営する会社などがそうです。

 

アメリカの学童保育を運営する会社は、税金とか助成金に加え、利用者世帯からの利用料でまかなわれています。

 

経営の主体は完全な民間であるものの、このような収益構造であるため、利益を出す経営をしていません。

 

このような状況であるため、non-profit company の従業員の給料はあまり高くありません。

 

経営自体も苦しく、従業員も集まりにくいので、Not-for-profit company を維持、運営していくのは簡単なことではないようです。

 

 

ところで、普通の会社は利益を出すために経営されています。

 

そのような会社は for profit company と言います。

 

この場合、どういうわけかハイフンはいりません。

 

理由は私にも分かりませんが、このような慣例があります。

 

<例文2>

I work for a for profit company.

訳)私は営利企業で働いています。

 

大半の人々は for profit companies で働いていることになりますね。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。