『友達申請する』って英語でなんて言えばいい?ソーシャルメディア時代の新動詞

ソーシャル・メディア時代の新常識!

 

FacebookやInstagramなどのソーシャルメディア使って『友達申請する』と言いたいとき、

 

  • friend
  • friend-request

 

という動詞が使える。

 

そう、これらは名詞ではなく、動詞なのだ。

 

使い方は以下を参考にしてみてください。

<例文1>

Sean friended me on Facebook yesterday.

訳)ショーンは昨日、私に友達申請した。

<例文2>

She friend-requested me.

訳)彼女は私に友達申請した。

 

 

逆に、ソーシャルメディア上で『友達解除する』ときは、

 

Unfriend

 

が使える。

<例文3>

I unfriended 40 people from high school.

訳)私は高校時代の友人のうち40人を友達解除した。

こんなふうに、friend も unfriend も過去形で使われることが多い。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。