「横から失礼します」の英語メール表現

日本語メールでは一度は目にしたことがある「横から失礼します」や「横槍失礼します」は英語で何と言えばよいでしょうか。

ここでは jump in を用いた表現をご紹介したいと思います。

 

意味はそのまま「飛び入る」になります。

 

メールのやりとりの流れの中に「飛び入り参加する」という感じですね。

<例文1>

I am trying to jump in and help make progress on this issue.

訳)横から失礼しますが、この問題の進展を手助けしたいと思います。

 

ちなみに例文1において、

 

progress on this issue” は「議論しているテーマ、問題の進展」を意味します。

 

make progress” は「進展させる」や「発展させる」という意味で、よくある組み合わせ表現です。

 

ちょっと分かりにくいのが “help make progress” だと思いますが、これは “help (you to) make progress” と解釈できます。

 

使役動詞の “help” は、to不定詞と原型不定詞のどちらの形もとることが出来ますが、原型不定詞とすることのほうが多いです。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。