『おおよそ…くらい時間が必要と思われます』と英文メールに書きたいとき

主観的な評価として、推定や判断、見解を述べたいときは 

 

estimate 

 

を使う。

 

estimate は、価値、数量、時間などを、ざっくりと見積もるという文脈で使える。

 

It is estimated to entail approximately …: おおよそ…くらい必要と思われる

<例文1>

It is estimated to entail approximately eight weeks of development and testing time. 

訳)開発と評価におおよそ8週間くらい必要と思われます。

 

entail 【他動詞】…を必要とする

 

ついでに、estimate の類語も整理しておこう。estimate の仲間として、以下のような動詞がある

 

  • appraise
  • evaluate
  • assess

 

それぞれの違いをざっくり説明すると、以下のようになる。

 

appraise の評価対象は常に「金銭的価値」に限定される。

 

一方、evaluate する対象は「金銭的価値以外は何でも」である。

 

assess で評価する対象は金銭的価値でも数量でも性質でも何でもOKであり、estimate に似ている。



data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"

コメントは受け付けていません。